ブログ

着物は気軽に着れるものでした(^o^) 箕面 女性専門 整骨院 腰痛 痔 冷え 疲労 着物 立ち方

Share on Facebook
LINEで送る

誰もが憧れる

ステキな姿勢と笑顔の女性が溢れる

街づくりを目指す

女性のための整骨院

マドンナ鍼灸整骨院の松本です(^○^)

 

 

日本人って着物を着る文化が広まってたときは

小紋や振袖をきて、街を歩いたり、稽古に行ったりしてたらしいけど

今ではなかなか見かけないなー

来てる人見ると、お!って目で追ってしまうぐらい珍しい。

 

でも、今って着物って洗えるし!

しかも、服着たままでも着れるんですね!

帯も結構簡単に巻けるし。。。知らなかった(><;)bikkuri02.gif

 

私は着物って着るときは特別で成人式や結婚式など行事の時以外は着ないし

せっかく持ってるのになーと思うだけで箪笥を開けることもしません(。。:)

 

いいものだからおしゃれしないと!って時に着るもんだって思ってたんですが

気張りすぎだったんですねー(・▽・)kira01.gif

 

昨日行ったレンタルキッチンsecondMさんで開催された

『kimono cafe』ashiato02.gif

DSC_0249.JPG

 

最近のきものは本当に洋服と変わらないように作られています。

洋ならシャツ

和なら生地

 

洋ならスカーフ

和なら襟

 

洋ならネックレス

和なら帯や帯どめ

 

何色を合わせるかで印象がずいぶん異なります!

 

今回、着付けてくれた

竹内和子先生に見立ててもらって私もきてみましたheart08.gif

 

DSC_0247.JPGDSC_0241.JPG

 

着てみて、気づいたことがありました。

 

それは、日本人に多い骨盤の形は後傾なのに

その立ち方するとぶさいく!さらに窮屈!

 

 

反対に西洋人に多い骨盤の形とされている前傾にしてみると

見た目がずいぶん変わったようでほめていただけました。

 

ということは、今の私の身体の使い方では

ヒールやブーツを履く方がすてきな立ち方ができるということ

 

kimonoと言えば、下駄ですよね?!

 

 

さて、皆さんが似合うのはどちらですか?

 

 

マドンナ鍼灸整骨院

箕面市西小路1-8-11-106

072-723-6089

 

madonnaworks の紹介

マドンナワークスでは 私どもに関わってくれた方を笑顔したくて、日々活動を行っています。 活動内容→ 施術・美ぼねウォーキング講座・マドンナ月1講座・箕面ものづくり隊・BNI・みんなでみらいを・THE GLOBAL GOALS・暁project